スポンサードリンク

生活系のグッズ

フィスラー プレミアム圧力鍋は超便利

投稿日:

Pocket

今回は生活系のグッズ、キッチンウェアから圧力鍋のことを書きたいと思います。

友人の働いているキッチン用品の問屋さんが五反田にあるTOC(東京卸売りセンター)でセールイベントをやるというので、冷やかしがてら行くことにしました。

普段百貨店に卸している問屋さんだけあって、ちょっとお高い物ばかりです。それでも普段百貨店で買うよりは安いんですが、うちはそこまでキッチン用品にお金かける気ないしなぁと買い物する気は特になく会場を見て回っていました。

友人も都度都度商品について説明してくれるのですが、どれもイマイチ買う気にはなれず・・・。

会場の一番奥の方の棚を見ているとキッチン電化コーナーがあり、オシャレなトースターやコーヒーメーカーが並んでいました。
その中に圧力鍋が何商品か陳列されている棚があり、「あ〜、圧力鍋かぁ。前から欲しいなぁとは思ってたんだよね」と友人に言うと、うちにもあるけどシチューの肉とか超トロトロで柔らかくなってめっちゃうまい、とか、何しろ肉料理がびっくりするくらいうまくなるなど言われ、奥さんと二人して、段々物欲魂に火が灯り始めてしまいました。

【スポンサードリンク】





肉だけでなく野菜もトロトロでうまくなるし、調理時間も短くすむという話を前に聞いて、欲しいなぁと思った時期もあったのですが、会場で圧力鍋を目にするまですっかり忘れていました。

圧力鍋を使うメリットは色々あります。
・調理時間が短い(普通の鍋だと50分かかる料理が15分くらいで完成します)
・素材から水や油が出るので、余分な水、油を必要としない
・ビタミン、ミネラルなどの栄養素が素材から出ていかないので、とってもヘルシー

などが圧力鍋を使うメリットです。もちろん、普通の鍋では絶対できない肉や野菜のトロトロ感もメリットの一つだと思います。

クックパッドで「圧力鍋」と検索してみました。
すると出てくる出てくる、沢山メニューが出てきます(^^)
やはり肉料理が多いですが、これだけレパートリーがあれば、結構活躍してくれるだろうということで、奥さんと1個買うことで意見が一致しました。

fissler01

fissler03

展示されていたのは、この2商品でした。左「フィスラー プレミアム圧力鍋」、右「ティファール アクティクック シンプリー

フィスラーはドイツの会社で1953年に初めて圧力鍋を作った老舗メーカー。見た目もプロっぽくてオシャレ。売られていた容量は6Lの物で、価格は37,000円。
Amazonのレビュー、楽天のレビューは、いずれもいい評価ばかりです。

ティファールの圧力鍋も人気のようで、このアクティクック シンプリーは価格コムでも売れ筋ランキング2位になっていました。
売られていた同じく6Lでしたが、値段は18,000円とフィスラーに比べてずいぶん安い。
でもAmazonのレビュー、楽天のレビューを読むと、ほぼいい評価なのですが、お手入れが面倒という書き込みもいくつかありました。フィスラーの方にはお手入れは楽と書いてあったのに対して逆の評価になっていました。
また、タイマーが防水ではないので水に濡らさないようにしないといけないというのもマイナス点です。

価格で言えばティファールのアクティクック シンプリーでいいのですが、見た目とお手入れを考えるとフィスラー プレミアムの方が良さそうです。奥さんとあーだこーだ言いながら悩んでいたのですが、友人にそれぞれどこまで安くしてくれるか聞いてみたところ、フィスラー プレミアムは1万くらい引けるけどアクティクック シンプリーだと3千円くらいしか引けないと言われ、
支払う額は高くなるけど、お得感はフィスラー プレミアムの方が上!!ということで奮発して「フィスラー プレミアム」を購入することに決めました。

【スポンサードリンク】





さて、買ったとなると、早速これで料理をしてみたいのが性です。帰り道、スーパーに寄ってカレーの材料を買って帰りました。
肉はもちろん大きめのブロック。調理担当は僕でございます(^^)

鍋を水洗いして、材料を切り、説明書を読みました。

fissler04あまり、細かく考えることはないようで、硬い材料から順番に入れて、煮込んでいきます。写真のような圧力表示があるので、カレーを作るときの表示の色(緑と赤の間くらい)で維持させて10分ほど煮込み、肉を入れて、同じようにまた10分ほど煮込んで出来上がり。
チョ〜簡単!!(^0^)

こちらが出来上がったカレー。

2015-02-08 19.34.53

2015-02-08 19.34.35

あまり美味しそうに見えないですか???
実際ブロックで買ってきた肉を少し細かく切りすぎたようで、写真の通り、トロトロになりすぎてほぼ消滅状態でした・・・。
15分の煮込み時間でも長すぎたようです。肉が溶けた分、カレーのコクがすごくて味は奥さんと二人で感動しました。

それからというもの、煮込み時間に気をつけながら、肉じゃがや煮魚、ポトフなどを作って楽しんでいます。
チョ〜簡単で、美味しくできあがりますよ〜!!

我が家は6Lの物を買いましたが、ちょっと大きい気がするので4人家族だとしても、4.5Lで十分ではないかと思います。子供が中学、高校生男子、とかなら6Lでいいと思います。

【スポンサードリンク】




スポンサードリンク

-生活系のグッズ
-, , , , , , , , ,

Copyright© プチマイブームなグッズ達 , 2019 AllRights Reserved.