スポンサードリンク

生活系のグッズ

キッチンをプチリフォーム!吊り戸棚を追加して収納力パワーアップ!!

投稿日:

Pocket

今回は生活系のグッズ?でしょうか、

キッチンに収納用の吊り戸棚を増設してみたので、

その紹介をしてみたいと思います。

我が家は建売一戸建てなので、特に特注したわけでもない

規格のシステムキッチンです。

(こんな感じのシステムキッチン)

systemkitchen01

見ての通り、キッチンの上部、コンロ下など収納棚があり、

最初はこれでたりていたのですが、年々キッチン用具が増えていき

収納棚に収まりきらなくなってきました。

追加収納用に吊り戸棚でプチリフォームをすることに

キッチン内にはすでに食器を入れる棚も置いてあるので、

他に収納する場所がないという奥さんの主張により、

キッチンの天井近くの壁に吊り戸棚を取り付けよう、

ということになりました。

無理にDIYせず業者に任せよう!

僕に棚を取り付けるDIY技術はないし、もし取り付けたとしても

安全性に不安が残るので、ちゃんとしたリフォーム専門業者に

お願いしようということになりネットで探してみました。

リフォーム業者を1件、1件見ていくのは面倒なので

見積もり一括サイトを利用しました。

僕が利用したのはリショップナビというサイトです。

ここのいいところは、一括見積もり依頼をすると

一旦リショップナビの事務局から連絡がくるところです。

引っ越しや自動車買取などの一括サイトによくある登録した瞬間

電話がジャンジャン鳴り出すということはありません。

リショップナビから確認の電話がまずかかってきます。

イタズラではないかの確認を兼ねた内容の確認です。

内容確認をするとオペレーターの方から

「ではご希望の内容にあった業者を選定してご紹介します」と言われ、

その後数社から連絡がくる、という流れ。

【スポンサードリンク】




さて、今回の我が家のキッチン内での吊り戸棚増設については3社から

連絡をもらいました。

奥さんと話して予算的には5〜6万円くらいで考えていました。

A社見積もり:吊り戸棚代 25,000円 施工費 30,000円 合計 55,000円

B社見積もり:吊り戸棚代 23,500円 施工費 30,000円 合計 53,500円

C社見積もり:吊り戸棚代 18,000円 施工費 28,000円 合計 46,000円

という見積もりが出て、特に作業に大きな違いもなく、

取り付ける吊り戸棚にも違いがないためC社に依頼しました。

吊り戸棚のサイズは横幅110cmくらい 縦幅50cmくらい 奥行45cmくらいの物で選び、

マイセット社の

『M7-105N』

という商品に決めました。

マイセット 【M7-105N】吊り戸棚(標準仕様)高さ45cmタイプ

価格:16,458円
(2017/10/28 16:09時点)
感想(0件)

プチリフォーム完了!

見積もりから1週間後に実際に施工しました。施工時間は約2時間くらい。

壁の下地補強も必要だったので、もう少し時間がかかるかと思っていましたが

以外に早く取り付け終わりました。

kitchenshelf01

kitchenshelf02

こちらが施工後の写真です。右写真の右側に写っているシステムキッチンの

戸棚と色が違いますが、まったく同じものはなかったのでしょうがないですね。

施工後、早速奥さんが色々収納して早くもスペースがなくなっていました(^^;)

こういった吊り戸棚を検討される場合は業者紹介サイトを利用されることを

オススメします。1件1件連絡を取らなくてすむので楽ですよ(^^)


スポンサードリンク

スポンサードリンク

-生活系のグッズ
-, , , , , , ,

Copyright© プチマイブームなグッズ達 , 2019 AllRights Reserved.